アメ横で食べ歩きのスイーツならタンフル(生イチゴ飴) おすすめの理由3つ

アメ横 食べ歩き タンフル
アメ横で食べ歩き! 韓国風イチゴ飴タンフルをおすすめする理由3つを紹介します!

上野・アメ横で、韓国風フルーツ飴タンフルを展開しているベリームーン(BerryMoon)です。

大きなサイズの生イチゴに薄い飴コーディングし、冷凍イチゴでは中々味わえない、旬のフルーツの酸味と果肉が絶品!

今回は、アメ横を訪れる多くの方々に、食べ歩きグルメとしてタンフルをおすすめする理由3つをご紹介します。

韓国のタンフル、日本のイチゴ飴と何が違う?

老若男女に大人気!

タンフル
最新トレンドに敏感な10~20代女性だけでなく、ノスタルジアを求める中高年の顧客が急増中

食べ歩きスイーツだと、人によって好き嫌いがありますが、タンフルは老若男女に好かれるスイーツです。

特に、ベリームーンのタンフルは、旬のフルーツを使用した薄いコーディングが一品!キャンディーの甘味だけでなく、フルーツの甘味と酸味が絶妙なバランスよく合わさって、さっぱりとした味わいが大好評です。

食べやすさ、持ちやすさ

タンフル 食べ歩き
食べ歩きするといきなり注目の的?タンフルのかわいいビジュアル

タンフルは、生イチゴやミカンなどを串に刺しており、手で持って食べやすい形状になっています。

片手で持って、人混みの多いアメ横を歩き回っても、気にする事なし!

インスタ映え間違いなし!

タンフルは、フルーツの色彩を活かした、鮮やかな色合いのものが多いです。たとえば、イチゴやブドウなどを使ったタンフルは、鮮やかな色合いが特徴です。

このような鮮やかな色彩は、インスタ映えする要素として効果的です。また、季節感を演出する効果もあります。

また、タンフルを持って写真を撮ると、「小顔認証」なんてできますよ!友人や家族と、タンフルを持って写真を撮りながら、小顔自慢をしてみてはいかがでしょうか。

タンフル (韓国風イチゴ飴) で小顔認証?タンフルを楽しむ方法 4つ

ベリームーンのタンフル

ベリームーン(BerryMoon)の運営・開発責任者カン・ソンホ
上野・アメ横のフルーツデザート専門店ベリームーン(BerryMoon)の運営・開発責任者カン・ソンホ

ベリームーンの信条!旬の生イチゴにこだわり、季節ごとに変わる豊かな味わいをお楽しみいただきたい!

旬のフルーツは、管理が難しいかもしれませんが、本物の価値を大切にし、逆にそれがタンフルの真髄だと信じております。

それだけでなく、イチゴの大きさにも心を込めています。大きなイチゴが一つ一つ、その時期の美味しさを余すことなくお届けできるよう、細心の注意を払っています。

これからも日本中で、私たちのタンフルが新たなスイーツのスタンダードとなり、お客様に喜びと満足をお届けできることを心から願っています。

ベリームーン 基本情報

韓国風イチゴ飴タンフル&リンゴ飴専門店 ベリームーン(BerryMoon)

フルーツの甘味を最大限引き出した甘いフルーツ飴「タンフル」のベリームーン(BerryMoon)です。

〒110-0005 東京都台東区上野4丁目8−7 アメ横センタービル 1-44号

営業字間 10時00分~21時00分 (定休日:第3水曜日)

取材のご依頼について

GALLERY
ギャラリー

写真ギャラリー

Company
旬のフルーツとデザートで笑顔を届ける企業 - 株式会社スカイ

テキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキスト